手取り14万以下生活/金銭感覚とは。  下層の流儀!スーパー買い物編

スーパーの半額シールが大好き。

 

 

f:id:syakaijinnkarahennnairyou:20210903175307p:plain


30円・50円引きシールは大嫌いです。

 

 

 

 

 

 

今回は私が買い物をするときに

目安となる基準値段について書いていきたいと思います。

 

 

 

15カ月連続で

一人当たりの食費を16000~26000までで抑えております。

※外食は除きます

 

 

買い物素人の旦那さん等に見せて参考にしても良いかもしれません。

 

 

 

目次

➀肌感覚のモノの値段

②半額だけど半額以上の価値がある店をみつける

③%計算を徹底しよう

 

 

 

安さ追求の大敵

安かろう悪かろうに気を付けよう。

 

 

安いはただのスタートライン。

安い中で質の悪いものを買わないためには

経験が大切。

 

 

 

 

それでは順にまいります。

➀肌感覚のモノの値段

国産牛こまぎれ グラム128円~178円

国産豚こまぎれ  グラム88円~100円 ※脂身の少ないもの

 

豚バラブロック 98円

アメリカ産 フランス産

 

国産鶏むね グラム48円~58円

国産鶏モモ グラム88円~99円

 

野菜

ジャガイモ 1個20~38円

人参    1個20~38円

玉ねぎ   1個20~38円

ネギ    1本~80円  3本束なら128~138円

 

日配

豆腐  28~38円

牛乳  148~178円

タマゴ10個 138~168円

納豆  68円~88円

 

魚加工

冷凍アジ干物 88~98円

冷凍サケ切り身 88~98円

ほっけ  198~248円

ちくわ5本 68~78円

かにかま10入り 78~88円

 

 

加工品

マヨネーズ 158円~178円

ケチャップ 138円~158円

調理酒   1リットル118~128円

味噌  500g 88円~138円

砂糖  1kg 100円~158円

 

 

買ってはいけないもの★

➀鶏のソーセージ

 まずい

②混合された安い※

 まずい

業務スーパーの豆乳卵焼き

 まずい

④業務スー○○オリジナル商品全般

 もう少し金出しておいしいものを買おう。ケチるレベルじゃないよ。

 

 

 

※随時足していこうと思います。

 

ここで記入しているのは、その時のスーパー情勢環境の情勢によって容易に変化する値です。

 

 

特にコロナで食品の値段が上昇しております。

 

海外でロックダウンを実施したことにより、

肉加工会社が稼働停止したために世界的に肉の供給量だ少なくなり

価格が高騰するなど、食品価格は1週間程度の単位で環境に依存価格が変化します。

 

 

 

②半額だけど半額以上の価値がある店をみつける

皆さんはご自身が贔屓にされているスーパーの総菜が

半額になる時間帯を知っているかと思います。

 

 

もしかしたら、半額のはしご旅に出ている方もいるのではないでしょうか。

 

 

 

しかし、同じ半額と言えど価値が違うものがあるのです。

 

 

それは賞味期限が当日か明日以降かです。

 

 

 

半額シールはいわば鮮度に対する補償です。

補償は大きく鮮度は良くを狙っていきましょう。

 

 

賞味期限が明日以降の商品にも半額シールをはる店はねらい目の店です。

 

 

そして

明日以降の賞味期限の商品に半額シールを張るスーパーでは

加工魚商品を買って冷凍しておきましょう。

 

私も半額の干物をよく買って冷凍しておきます。

1食200円以内に収まります。

 

 

食生活の変化によって肉の消費は増えておりますが、魚の消費は伸び悩んでいます。

 

しかしながら、スーパーは品ぞろえの観点からもある程度鮮魚コーナーを作らなければなりません。

 

肉と魚が余りにもアンバランスだと、店内の見栄えもよくないですしね。

 

 

そのため、販売量が落ち込んでいるがアイテム数は維持しないといけない鮮魚コーナーには半額シール商品が多いのです。

 

 

 

 

 

f:id:syakaijinnkarahennnairyou:20210825231102p:plain



 

今までは半額シールの話のみでしたが、

店によっては半額以上の割引も存在します。

具体的に多いのは7割引きの商品です。

 

 

時々、刺身が7割引きで販売されている店舗があると思いますが、

これは廃棄になるくらいなら、叩き売ってしまえという意思の表れだと思います。

 

 

そして、その店舗では売りさばくためのコストを惜しまないという宣言とも取れます。

 

 

 

この七割引きの商品が置いてある店はねらい目です。

 

 

f:id:syakaijinnkarahennnairyou:20210903175307p:plain



 

それはいったい何故なのでしょう。

 

たいていのスーパーは商品が売れない時は、

その商品のメーカーに値引き差額分の補填交渉を行うのです。

 

 

メーカーも営業マンの営業成績に比例した懐事情がありますので、

すべての商品に補填はできません。

そのため値引きにも限界があります。

 

 

売れ残り商品についてメーカーとの折衝の末、

店側が何とか努力で耐えれるレベルが最終値引きとなるのです。

 

 

 

値引き努力の甲斐もむなしく、本当に売れなければ

メーカーに返品&返金の場合も有るでしょう。

この場合は店の売れ残りリスクはゼロです。

 

 

 

値引きシールは企業のバロメーターです。

 

補填等々でリスクが最小限度の半額シール

コストを背負ってでも売り切る意思のある7割引き

 

 

私たち消費者は7割引きの店舗は確実に押さえておきましょう。

 

 

 

※近年売り切りのみの契約であらかじめ納品金額を下げているメーカーもあるかもしれません。

 

f:id:syakaijinnkarahennnairyou:20210823000903p:plain



 

案外、小さなスーパーとかの方が格安品を売っている可能性があります。

 

 

 

例えば、全国規模の大型スーパーで売れ残りそうな商品を

あらかじめ格安で販売してしまうと、

 

全国スーパーのライバルである地方広域スーパーから

商品メーカーにクレームが殺到します。

 

あからさまな贔屓ととらえられるからです。

 

 

 

そのしがらみを解消するために、

余り人がいないような小さなスーパーにこっそりと安く売るなんて手法もありますので、

是非いろいろなスーパーに行ってみてください。

あなたの知らない穴場スポットがあるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

最後に

③%計算を徹底しよう

 

必ず支払いは、クレジットカードかポイントカードを使用しましょう。

たいていのクレカは購入金額の1%分のキックバックがあります。

ほとんどすべての商品が1%お得になるのです。

 

 

しかし、なかには200円で1ポイント還元と、

実質0.5%還元のカードもありますので要注意です。

 

 

そして今後は、クレカの1%還元も過去の産物になる可能性が高いです。

どのクレジットカードが本当にお得なのか、

注意深く見ておきましょう。

 

www.itmedia.co.jp

 

 

クレカの他には

「20,30日5%off」などの企業独自の割引Dayを把握しておきましょう。

しかし、注意が必要です。

 

 

店はすべての商品を安く売っているわけではないことは皆さんもご存じですね。

 

私からすれば、某業務スー○○なんかも正直そこまで安くない。

質もそんなに良くないですし、すこし高くてもちゃんとしたところの商品を買った方がいいです。

 

買うべきは瓶のサケフレークコーヒーフィルターだけで十分です。

 

 

 

商品の相場については多くの店を回ってみて、

商品の質と値段をしっかり把握しておきましょう。

 

 

 

 

f:id:syakaijinnkarahennnairyou:20210825231102p:plain

最後になりましたが、

この記事は私がなんとか生活を豊かにするために支出を最大限に抑えるために

戦った結果の知識です。

 

 

 

正直買い物が好きでない方にとっては苦痛で仕方ないと思います。

 

ちまちま安いものばかり買って、、、、、

好きなものくらい好きに買わせてよ。

 

そう思っている方もいらっしゃるでしょう。

 

 

そう思ったということは、まだ上昇志向が残っているということ。

 

頑張って上を目指してください。

あなたはここにいてはいけない人だ。

もっと豊かな生活を目指して頑張ろう!!!!

 

ではでは

 

f:id:syakaijinnkarahennnairyou:20210825231009p:plain



 

中には200円ごとに1本とと、実質0.5%のものもありますので

 

有名どころでは「20,30日5%off」のイオン系列や

地元のスーパーの特売日やポイントアップDay

クレジット支払いは必ず1%分の戻りがあるかなどを徹底的に理解しておきましょう。